合わせ切れ多発

釣り日記、タイイングとか

mayfly(メイフライ)を試作、あんまり好きじゃないけど

 自分はmayfly(メイフライ)のフライはほとんどというよりまず使用しません。まあ、なくても釣りになるという理由もありますが、メイフライのパターンは浮力が低いというのもありますし、視認性も低い。フライを始めた当初は、いろんなフライを巻いていたし、使ってもいました。そのころ使用していたのが、アダムスパラシュートとかパラダンとかソラックスダンとかです。アダムスパラシュートとかパラダンは空気抵抗が大きいし、アダムスパラシュートに関してはハックルを2種類(グリズリーとブラウン)を使用しますが、その必要性がかなり疑問。そしてボディもグレーでそんなメイフライいたかなと存在自体疑問に思う。多くのメイフライをカバーするというなら黄色が無難ではと思い始めて、それ以来巻いていませんね。まあ、釣れないフライではありませんが、必ず必要かと言われれば、普通に要らんでしょ。

f:id:flyman007:20181117194221j:plain


 ソラックスダンは浮力も微妙ですが、視認性も微妙。さらにフライがスピンする始末で全くお話にならない。このスピンする理由なんですが、ハックルが原因。自分が散々ボディハックルはダメだといってますが、ハックルを巻くこと自体スピンする原因です。ハックルを巻いた後、下部をV字にカットしたり、水平にカットしたりして多少は軽減されますが、スピンをなくすことは無理。当然、ハックルを巻かないと浮力が減少します。このフライを使うのであれば、この浮力が減少した分をどこかで補完しなければなりませんが、それをどこの部分で補完するかが問題となります。

f:id:flyman007:20181117194244j:plain


 その後、CDCという素材が出てきて、一気にクローズアップされ、自分でもCDCダンを巻いて、使用してみましたが、すぐ沈むしこれはダメだと思って、それ以来使用していません。今もその当時巻いたものが残っていますけど・・・

f:id:flyman007:20181117194300j:plain


 メイフライパターンをメインにと考えている人は、今食べている虫、マッチングザハッチを考えて使用するフライを選択していると思いますが、日中、メイフライのハッチなんでまずありません。初夏から夏なら、ハッチするのは夕方がほとんどです。そしてハッチといっても特定の一種類のみのハッチということはなく複数の種類のハッチなので特定の種にこだわっても意味がない。夕方に視認性の悪いそして浮力の低いメイフライパターンを使用するのかというのがそもそもの疑問がありますし、メイフライパターンでなければ釣れないのかというとそうでもない。自分がフライを始めた当初は、イブニングライズの釣りはしていましたが、メイフライがハッチしていてもマドラーミノーやエルクヘアカディスやウェットフライのパートリッジアンドオレンジなどを使用してましたね。それでも普通に釣れました。薄暗い中ではドライフライなんてほとんど見えませんし、フライ交換もきつい。今はイブニングライズなんてクマ(朝と夕方に行動が活発になる)が怖いのでする気もありませんけど。
 
 以上の理由からmayfly(メイフライ)のパターンはほとんど使用してきませんでした。今回メイフライパターンを考えた理由は、今までより浮力のあるパターンができないかなと思ったのが理由です。もちろん特に必要ないとは思いますが、カディス系やテレストリアルパターンだけではちょっと物足りないなという感じですかね。
 
 ベースは、上で書いたソラックスダンかな。もちろんハックルは巻きません。ウィングは100均のクッション用の綿で、形状はバンチウィングです。まだ、試してないので浮力が十分かとかスピンするかどうかはわかりませんけど。

f:id:flyman007:20181117194108j:plain


 浮力が足りかもしれないので、ダウンウィングを追加したパターンがこれ。

f:id:flyman007:20181117194127j:plain


 もう一つが100均のしっかりビーズを使ったパターン。

f:id:flyman007:20181117194148j:plain


 まあ、巻いたもののこのフライにあんまり手が伸びないかもしれないな。メイフライパターンのテイルの部分がどうも気に入らない。今回はムースボディヘアですけど、フライボックス内に入れていると変な方向に曲がっているし、使用していても知らないうちに変な方向に曲がっていたりする。これが、メイフライパターンを毛嫌いしている理由の一つでもあります。テイル材はムーズボディヘアの代用品は考えているものはあるんですけど、メイフライパターンはめちゃめちゃ釣れるフライパターンでもありませんし、そこまでしなくてもいいかなという理由で今まではほとんど考えてきませんでしたね。