合わせ切れ多発

釣り日記、タイイングとか

クマ鈴って効果あるんですかね

 渓流釣りに関しては、効果はないと断言はしませんが、効果は薄いと実感しています。あの程度の音量では川の音に完全に負けてしまいます。川の近くでクマ鈴鳴らしたところで熊は気づかないでしょう。まあ、こんなことは渓流釣りやる人だったらわかっていることでしょうけど。実際、自分がヒグマにあった時も、川を下流のほうに歩いていてクマ鈴が鳴っている状況で会いましたし、7、8mくらいの距離でしたけど、しばらくこっちの存在に気付かないでクマは反応しませんでしたから。
 
 クマ鈴にも高音が出るものとか三連のものとかいろいろありますけど、どれ使っても一緒だと思いますね。自分は三連のものを使用しています。どんな高価なもの購入したところで意味はないというか気休めにすぎない、個人的に思います。それほど川の音が大きい。川の音に負けないほどのクマ鈴ってあるんですかね。いつからなんだろうね、クマ鈴がクマ対策に効果があるかのように言われるようになったのは。 

f:id:flyman007:20181010170913j:plain


 登山する人とかには周りに大きな音を出すものがないから効果あるのかもしれないけど、渓流釣りには、上のほうで書いた通り、川の音が大きな障害になりますね。登山する人にとって、クマ鈴はクマ対策として効果があるから同じく山の中でする渓流釣りにも効果があると考えているならあまりにも短絡的だと思いますね。言っちゃ悪いけど、クマ鈴を製造しているところでも、川のそばでどの程度クマ鈴が聞こえるかなんて検証はしてないでしょうね。釣りをする人よりと登山やハイキングする人ほうが多いし、釣りやる人でも渓流釣りやる人はさらに少ないから少数派の需要に合わせたものは作らないでしょうね。
 
 まあ、効果は薄いとは感じながらもクマ鈴付けてますけどね。たまにライン絡まったりして煩わしく感じることあるんでそのうち携帯するのやめると思うけど。自分の場合、入渓するときはまず車のクラクション鳴らします。車のそばでバッタリなんて嫌なんで。車のそばでなくても嫌ですけど。実際、車のクラクションの音でクマが走り去ることありましたし。この時はさすがに肝を冷やしましたね。近くに車来てもクマは移動しなかったってことでしょうね。この時から入渓地点でもクマに注意するようになりましたね。
 
  クマ鈴より防犯ブザーのほうが効果ありそうですけど、あんなの常時鳴らしていたらやかましくて釣りどころではないでしょうね。クマが近くに来てから鳴らしたら、怒って攻撃されそうですし、ちょっと使うのは難しいですね。しかしクマ鈴が効果が薄いといっても、クマ鈴にとって代わるようなものが現状ないですね。携帯するだけでほぼ常時音が鳴るものって、他にないからね