合わせ切れ多発

釣り日記、タイイングとか

フライフィッシングは釣れない?

 本当にそう思っているなら何でフライフィッシングやっているの?と思いますね。釣れないなら何で釣れないのか原因を考えるべきでしょう。釣りをしていてあんまり釣れなかったら面白くないと思いますけどね。フライでの一匹は他の釣りでの一匹より価値があるというのはありませんけどね。少なくとも自分はね。

 

 まあ、youtubeの動画見てたらフライで爆釣してる動画ほぼ皆無だからフライフィッシングやらない人がフライフィッシングはつれないと思っても無理はないと思いますけどね。
 
 よく渋いライズで仕留めた一匹は価値があるように言われますけど、私自身はそれはありませんね。一匹は一匹にすぎない。こういうこと言うのごく一部の人だけじゃないですかね。はっきり言ってくだらない。その場所にとどまって釣りをするがそもそも気に入らない。いろいろな渓相を見たり、どのようなポイントから魚が飛び出してくるのが見たいので、同じ場所で釣りを続けるとかありえませんね。苦痛以外何物でもありませんね。特に渓流ではね。
 
 釣れない原因というのがフライに問題があるのか、キャスティングに問題があるのか、流し方に問題があるのか、歩き方に問題があるのかいろいろあると思いますが・・・まあ自分が言うのもなんだけど動画見てるとやたら近づいてキャスティングしているの見るけど近づきすぎじゃないんですかね。あれでは魚に走られるでしょ。走られた時点で、魚が走った地点から走りこんだ地点までのポイントすべてダメでしょ。魚走られた後どんなにうまくフライを流しても魚釣れませんよ。自分は何度も経験してますからね。
 
 これらのことに問題がないなら先行者が多い有名河川に行っているとかですかね。自分だったら有名河川に行くとかあり得ませんね。有名河川は平日でも先行者がいる可能性ありますし、先行者が居なくても魚はスレていますし大して釣れないでしょう。放流されている魚は多いでしょうけど、それ以上に釣り人が多いでしょう。フライをやる人だけでなく、ルアーや餌釣りの人たちに毎日のように攻められたら反応も鈍くなって当然だと思いますね。
 
 数匹釣って満足するならそれもありですけどね。一日釣りして数匹では自分は満足できませんね。その程度しか釣れないんでしたら時間の無駄だと思いますね。まあ、その数匹がすべて50cmオーバーというなら話は別ですが。フライフィッシングに限った話ではないですけど、たくさん釣れないと釣りは面白くないと思いますけどね。だから外国に行ったり、北海道に行ったりするんでしょう。
 
 もちろん釣れる川や釣れない川、釣れる川でも入る場所やタイミングによってはあまり釣れなかったりするから難しいですけど。自分でいろいろ釣り場を開拓するしかないですね。入渓しやすい釣り場は基本釣れないですからね。魚がいないか、いてもそうとうスレているかのどちらかでしょう。クマが怖いのであまり無理はせず、山奥に行くことはありませんが。それにダニも怖いので藪漕ぎはできるだけ避けてますね。