合わせ切れ多発

釣り日記、タイイングとか

蚊取り線香携帯すればクマにあわないとかうそでしょ

 まあ、タイトル通りだと思いますね。
 
 実際、クマ鈴あり、蚊取り線香ありで熊にあったことありますからね。クマの嗅覚は犬の7倍あるくらいですからクマと人の位置関係によっては熊は人がいるのを感知して距離をとってくれるかもしれませんがね。
 
 蚊取り線香が全く効果はないかどうかはわかりませんが、絶対クマと会うことはないとは言えませんね。クマ鈴同様、気休め程度だと思います。携帯していたのが普通の蚊取り線香だったので、煙の多い森林香だと違うのかもしれませんけど。
 
 そもそも蚊取り線香を携帯するのは、蚊とかブユ対策です。渓流に行くときは必ず蚊取り線香を携帯しています。蚊とブユには効果はありますが、目の周りにまとわりつくメマトイには微妙かな。でもあんまりメマトイに悩まされなくなったから効果はあるのかもしれないけど。
 
 残念ながら、アブとかスズメバチには効きません。蚊取り線香を同時に2個とか3個とか携帯すれば効果あるのかもしれないけど、そうなったら煙がかなり煙たくて目がしょぼしょぼになって釣りにならないと思うけど。実際、かなりの至近距離で見ればわかりますが、スズメバチはかなり大きいし、クワガタ並みに大きいので蚊取り線香程度では効果ありそうに思えませんね。
 
 以前はハッカ油を使用した虫よけスプレーも持参してましたが、アブには全く効果はありませんでしたね。しかも1時間程度しか効果は持続しませんし、釣りしてると手を何度も水に触れたりしてるのでほとんど効果はないので、釣りには必要ないと思います。まあ、携帯する余裕あるならもっていってもいいと思いますが、頻繁にやらなければならないので、めんどくさいです。まあ、水道水にハッカ油数滴たらしただけの適当に作った虫よけスプレーだったからあまり効かなかったかもしれませんね。本当はさらに無水アルコールや消毒アルコールを加えなきゃだめらしいけど。

 

 話が脱線しましたが、クマ対策として定期的に笛とか吹くのがいいと思います。専門家によっては熊に人の居場所を知らせることになりかえって危険といわれますが、人を餌としてみている熊なら確かにその通りだと思いますが、そんなケースはレアケースでしょう。

 

 あとクマ撃退スプレーは個人的には微妙だと思っています。5mの射程距離があり、持続時間も5秒程度。クマが5mの射程距離まで近づいてくるまで精神的に耐えられますかね。それに一気に突進してきたらとても間に合わないと思うんですよね。それに使用するとき、風上に立っていないとだめなんですよね。そういう状況下で冷静に判断できますかね。そして鉈とかナイフのような武器持っていなかったら、クマ撃退スプレーをクマにあてれなかった場合、完全に丸腰になりますけどね。冷静に状況判断できて、確実にクマ撃退スプレーをクマに当てることができるのであれば問題ないですけどね。ざっと調べただけですが、これを使用して助かった例を見つけられなかった。

 

 無難に鉈とかナイフとか武器を携帯したほうがいいんじゃないですかね。実際それで助かった例がありますし。