合わせ切れ多発

釣り日記、タイイングとか

100均の商品でドライフライの水を取り除く

 一つのドライフライでずっと釣り続けるとフライが水を含んでどんどん重くなる。
 
 この重くなったフライをどうするか。
 
 フライを交換するか、もしくは水を含んで重くなったフライから水を取り除く必要があります。
 
 フライを交換して新しいフライを結び直すのはめんどくさいんでよね。
 
 いろいろなフライを試したいときはいいんですが、一つのフライでずっと釣り続けたいときはちょっとね。
 
 市販されているものはあるんですが、いくつか使いましたが正直微妙です。
 
 一匹魚を釣ってしまうと、もうほとんど元には戻らない。
 
 まあ、浮力云々は、フライの素材にも関係することなので一概に市販品が悪いとは言えませんが...
 
 フライの水分を取り除くのに使用しているのが、100均で購入しているこいつです。
 

f:id:flyman007:20180308144348p:plain


 これを適当な大きさに切り、2枚重ねてクリップに挟んでます。
 

f:id:flyman007:20180308144433p:plain


 フライから水を取り除くとき、この2枚の間にフライを入れて挟むように揉んでます。
 

f:id:flyman007:20180308144503p:plain


100均素材でフライの水分吸収


 そして、フライだけでなく沈み始めたティペット、リーダー、フライラインもこれで拭いて水分をとってます。
 
 すぐ水分を取ってくれますし、濡れてもすぐ乾くので問題ないです。
 
 釣行1~2回でこれを新しいものに交換してます。
 
 100均なのでお財布にも優しい。