合わせ切れ多発

釣り日記、タイイングとか

100均でフックキーパーを自作

 最近全然釣りに行っていないのですが、youtubeで釣り動画を見てるとうずうずしてきました。

 

 釣りに行きたいのはやまやまなんですが、まだいける状態ではないので、自分の道具をちょっと見直してみました。

 

 愛用のユーフレックスのフライロッドのフックキーパーが壊れてしまって、ずっと放置していました。直す方法がわからなかったというのもありますが...

 

 そこで、ちょっと思いついたことを書いてみます。

 

 まず、使用するのが100均で購入してきたケーブルを束ねる結束バンドです。

f:id:flyman007:20180226163944p:plain

 

 これをどうするかというと、プラスチックの結束バンドで直径1.5~2CM程度の円を作ります。

f:id:flyman007:20180226164027p:plain

 

 次に、余った部分をカットして、できた輪の中に別の種類の結束バンドをロッドを巻き込むように輪の中を何回か通して止めます。バッドに止めるよりもリールシートに止めたほうがいいです。バッドに止めようとしてもずれます。ずれない方法はまあ、あるんですけど。

f:id:flyman007:20180226164047p:plain

 

 実際にやるとこんな感じです。リールシートの前のほうに止めるほうがいいかもしれません。後方では、知らないうちにとれていまうかも。リールシートの後ろにグリップがあるものなら後方でもいいかもしれない。

f:id:flyman007:20180226164105p:plain

f:id:flyman007:20180226164134p:plain


100均でフックキーパー自作1

 

 フライでは、デフォルトの位置のフックキーパーでは、フライラインが絡むことがあるので、自分のフライロッドではリールシートの前のほうがベストかな。

 

 市販のものは、なんかごついんですよね。常にロッドを振り続けるフライだと空気抵抗が大きいような気がします。ルアーロッドとかなら問題ないかもしれませんけど。

 

 まあ、そもそもフックキーパーを壊すなってことでしょうけど。